ディズニー映画の悪役の子どもたちが主人公の最新映画「ディセンダント2」10月に日本初放送決定!

Twitter Facebook はてなブックマーク LINE Google+

全国のケーブルテレビおよびBS・CS放送などで放送中のディズニー・チャンネルは、2015年に大ヒットを記録したディズニー・チャンネル・オリジナル・ムービー「」の続編「2」を、10月、日本初放送します!

「ディセンダント」は、英語で“子孫”を意味し、ディズニーの人気キャラクターにもし子孫がいたら?という斬新なアイデアから生まれたテレビ映画です。続編である「ディセンダント2」は、新たな登場キャラクターとして、「リトル・マーメイド」の悪役アースラの娘・ウマ(チャイナ・アン・マクレーン)が登場することで大きな話題となりました。全米では7月21日に、5つの放送局で異例の同時放送が決定しています。

いよいよ10月、日本初放送となる「ディセンダント2」に、是非ご注目ください!

Kawaii Planetsの最新情報をいち早くチェックするならこちらがオススメ!

Page Top