「えんとつ町のプペル」のプペル、ルビッチを金属フィギュア化!

Twitter Facebook はてなブックマーク LINE Google+

7月8日(土)、9日(日)にFACTORY ART MUSEUM TOYAMAで開催される「 光る絵本展 in 高岡」の展示品として、絵本「」に登場するキャラクター「プペル」と「ルビッチ」のリアルな金属フィギュアがお目見えします!同絵本のキャラクターを金属フィギュアで製作し展示するのは全国初!

ACTORY ART MUSEUM TOYAMAは日々ものづくり現場で働く技術者たちが切削・溶接・板金などそれぞれの技術で製作した金属のメタルアートを展示する町工場の美術館です。今回こちらの施設で絵本展を開催するにあたり、同絵本に関連するメタルアートを展示したいとの思いで製作しました。
この作品は株式会社キャステムのロストワックス技術によって製造されました。ロストワックスとは、ワックスで出来た模型をセラミックの鋳砂で覆い、熱をかけて中のワックス模型を溶かし、出来た空洞に溶かした金属を流し込むことで金属製品を作るという精密鋳造技術です。
今回、ワックス模型を製作するための原型は3Dプリンタで造形されたもので、3Dデータはイラストから3Dデータを作成するサービスを展開するモデリーに製作を依頼しました。最先端の3D技術と、ロストワックス技術によって誕生したリアルなメタルアートフィギュアを是非その目でご覧ください。尚、イベント当日は展示のほか、「えんとつ町のプペル」の朗読会や、シルクスクリーンワークショップなどが開催されます。

えんとつ町のプペル 光る絵本展 in 高岡ホームページ
https://www.facebook.com/puperuinTAKAOKA/

Kawaii Planetsの最新情報をいち早くチェックするならこちらがオススメ!

Page Top