「おそ松さん」6つ子のPCクッションが登場  アニメ第2期のパーカー姿でニート兄弟が デスクワークを応援!

Twitter Facebook はてなブックマーク LINE Google+

株式会社バンダイ ファンシー雑貨プロジェクトでは、現在第2期が放送中のTVアニメ「」より、6つ子の兄弟(おそ松・カラ松・チョロ松・一松・十四松・トド松)をそれぞれPCクッションとして商品化した『 PCクッション』(各6,264円 税込/送料・手数料別途)の予約受付を、バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」( http://p-bandai.jp/?rt=pr )にて、2017年11月10日(金)16時に開始していますよ!

おそ松 : http://p-bandai.jp/item/item-1000119818/?rt=pr
カラ松 : http://p-bandai.jp/item/item-1000119945/?rt=pr
チョロ松: http://p-bandai.jp/item/item-1000119946/?rt=pr
一松  : http://p-bandai.jp/item/item-1000119947/?rt=pr
十四松 : http://p-bandai.jp/item/item-1000119948/?rt=pr
トド松 : http://p-bandai.jp/item/item-1000119949/?rt=pr

商品特長

現在第2期が放送中のTVアニメ「おそ松さん」に登場する6つ子の兄弟 おそ松・カラ松・チョロ松・一松・十四松・トド松のぬいぐるみ型PCクッションが高さ約43cmの大きさで登場。
本商品は、家やオフィスでの長時間のPC作業に最適なぬいぐるみ型クッションにアームレストがセットになっており、ぬいぐるみをデスクと体の間に挟むことで楽な姿勢で作業ができます。また、アームレストの上に腕を乗せることで、長時間のPC作業でも腕が疲れにくくなります。

ぬいぐるみは、第2期の新衣装“ラグラン松パーカー”を着た姿をしており、兄弟の特長でもある“アホ毛”(チョロ松除く)も忠実に再現。それぞれの個性が光る“表情”にもこだわりました。また、ぬいぐるみ同士の手を繋げることができるため、並べて楽しむことも可能です。

アームレストは、各6つ子のイメージカラーとイラストがポップにデザインされたキーボード型クッションです。なお、本体とアームレストは着脱可能なので、ぬいぐるみだけ・アームレストだけでも使用することができます。
※「おそ松さんPCクッション」は6種別売りです。

商品概要

・商品名:おそ松さん PCクッション おそ松

・商品名:おそ松さん PCクッション カラ松

・商品名:おそ松さん PCクッション チョロ松

・商品名:おそ松さん PCクッション 一松
 
・商品名:おそ松さん PCクッション 十四松

・商品名:おそ松さん PCクッション トド松

<共通項目>
・価格    :各6,264円(税込)(送料・手数料別途)
・対象年齢  :15才以上
・セット内容 :ぬいぐるみ型クッション 1体/アームレスト 1個
・商品サイズ :ぬいぐるみ 高さ約43cm×幅約30cm×奥行約25cm
        アームレスト 高さ約5cm×幅約50cm×奥行約13cm
・商品素材  :ぬいぐるみ型クッション…ポリエステル
        アームレスト…ポリエステル・UP
・生産国   :中国
・販売ルート :バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」限定予約・販売
        ( http://p-bandai.jp/?rt=pr )
・予約開始日 :2017年11月10日(金)16時~
・お届け予定日:2018年2月予定

(C)赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会

※準備数に達した場合、販売を終了させていただくことがあります。
※ページにアクセスした時点で販売が終了している場合があります。
※商品仕様等は予告なく変更になる場合があります。
※掲載している写真は開発中のため、実際の商品とは多少異なる場合があります。
※最新の情報・詳細は商品販売ページをご確認ください。

「おそ松さん」について

漫画家:赤塚不二夫生誕80周年を記念して制作された代表作「おそ松くん」の未来を描いたTVアニメです。2015年10月から2016年3月までTVアニメ第1期が放送され、2017年10月2日よりTVアニメ第2期が放送中です。「おそ松くん」に登場する“松野家”の6つ子たちが大人になり「おそ松さん」となったオリジナルストーリーや、リメイクされたストーリーが展開されています。
「おそ松さん」公式サイト: http://osomatsusan.com/

Kawaii Planetsの最新情報をいち早くチェックするならこちらがオススメ!

Page Top